高雄5日目夜

この旅、高雄で過ごす最後の夜。

私が一番食べたい!と思っていた料理のお店に来ました。

劉家中華店酸白菜火鍋
高雄市前金區中華三路248號
07-2857899

長い煙突の鍋には、
酸っぱい白菜の漬物と豚バラがたっぷり入ってグラグラ煮立っている。
最初から具材がたっぷり入っていて食べきれるか不安…。

ここの店員さんは、観光客慣れしてないので、
言葉が通じない私たちを持て余し対応がいまいち。。

この鍋に関する勝手が全くわからず、
ファーストオーダーからいろいろ追加注文してしまって、
食べきれないほどの鍋材がならび大食い選手権状態、、汗、、、

さらに、食べ方も知らなくて、
最初のそのまま、ひたすら一生懸命食べ続けた…
そうして…
鍋底が見えたところでギブアップ、、、

だが、食後にトイレに立った時、
店の奥に「鍋用のタレ」数種が置いてあるのを発見。
ニンニクや、豆板醤、黒酢…コレいーじゃん!!!
教えてくれたら、飽きずに食べられたのになぁ…


でも、オーダーしてよかったNO.1は、
このすり身団子↑
かじってみたら、魚卵たっぷり♡
魚卵好きの私…食べてるのに思わずヨダレ(笑)

勢いでオーダーして、結局飲みきれなかったこのジュース。
オーストラリアで食べた「ベジマイト」(Vegemite)のような…。いや、嫌いではない。
しかし、満腹のこの胃袋は受け付けてくれませんでした。
残してごめんなさい。。。

台湾といえば、足裏マッサージ!

善水堂養生概念館 鹽埕館
高雄市鹽埕區五福四路128號
07-5217668

このお兄さんゴットハンドでしたー!(ご本人に撮影許可済み)

日本だけでなく、様々な国で足裏マッサージを受けてますが、このお兄さん、とてもとても上手でした。今夜が高雄最終日でなければ、毎日通いたかった…。


翌朝、早朝のフライトにもかかわらず、
高雄でお世話になったスタッフの女の子2人が見送りに駆けつけてくれました。
高雄の女子に人気の朝バーガーをお土産にもらいました。
朝早くから並んで買ってきてくれたそう…

高雄では、たくさんのあたたかいおもてなしを受けました。
「おもてなし」は、日本の言葉だけど、
どの国でも、客人をもてなす想いはあって、
ここ高雄はその意識の高さにとても驚き、そして癒されました。

初めての台湾。
素晴らしい出会いに心から感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です