渋谷のいきつけ

渋谷は、人が多い。
若者が多くて、
ここ数年は外国人が多くて、
四六時中やかましい街。
渋谷は苦手だ。という声もよく聞く。

でも田舎出身の私は、上京前に憧れた街の一つ「渋谷」が結構好きだ。

そんな渋谷も今ではひっそり。

スクランブル交差点の定点カメラを見て、人の少なさに安堵するけど、少しだけ寂しい気持ちになる。

渋谷には、子供用の店wも多いけど、大人が居心地よくいられるお店もたくさんある。

その中の1軒。

「イザカヤトリビーMark.2」

(ネーミング、厨二感あるよねw)
気のいい兄さんたちが楽しく真摯に朝方まで営業している居酒屋さん。

深夜まで営業していることと、場所が渋谷の東急文化村の近くなので、音楽業界、役者、映像関係のお客さんが多い。

もともと「トリビー」という店の名前で数十年営業していた老舗の居酒屋だったが、オーナーが辞めるというので、私の料理の師匠が営業を引き継いでリニューアルオープンしたのだった。

現在、コロナの影響で、深夜営業はもちろんできないし、渋谷で働く人口が減って、経営はとても厳しそう。
でも、そんな中、新たにテイクアウトOK!のメニューを増やした!というので、早速GETしましたよー♪

某テレビ番組で某人気若手俳優さんのお気に入りメニューと紹介された、しっとり柔らかな「ささみカツ弁当」。(アスパラをおまけしてもらった)

さらにイザカヤトリビーで一番大好きなメニュー「激辛麻婆豆腐」(激辛仕様は注文時に相談)。
パクチーの香りが効いた酸味ソースがうんまい「油淋鶏(ユウリンチー)」。

中華の名店、フレンチビストロの名店を渡り歩いたここ「イザカヤトリビーMark2」のオーナー料理人・小野さんは、道東出身、私の料理の師匠。

普段は、レギュラーメニューのほか、旬の味わいを生かした季節メニューで営業していますが、いまはテイクアウトしやすいメニューを増やして頑張っています!

最近は「煮込み」を始めたとの事、
これはタッパ持って伺わねば!

それにしても…喧騒の渋谷が恋しいな。

渋谷駅前の人混みを抜けて、美味しい肴と酒に出会える日常が1日も早く戻りますように…。

イザカヤトリビーMark.2
渋谷区松濤1-28-7 シャトレー松濤 B1F
03-3496-1400

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です