苗場 つくし亭。

苗場に行くなら是非とも伺いたいお気に入りのお店「つくし亭」。

初めて伺った時、海からかなり離れた山で、こんな状態の良い刺身が食べられるのか!とめっちゃ驚き、一品一品丁寧に作られてると感じる料理にほっこり癒されたのでした。

6種の新潟の地酒から、スタートは緑川(¥500)
コップ酒に口からお迎えに行くのはテンションが上がります。
今宵のお通しは山芋の千切り、出汁巻、菜の花。シンプルにうんまい!

前回ツボった刺し盛り(¥1800)
どれも鮮度が良いし、切りつけが素晴らしい。
やっぱりここの刺し盛りはめっちゃイケてます〜。

地酒は雪男→八海山→〆張鶴へどれも1合5〜600円。

隣のテーブルで若いお兄さんが頬張ってるのをみて、つい追加した唐揚げ。濃い味付けで…好きですw

そして外してはならないメニューへ。


天重(1100円)。

以前来た時、「天重を持ち帰れますか?」と聞いたら、女将さんが快諾してくださって、さらに「食べ終わったお重はいつでもいいんで店の前に置いて置いてくれればいいですよ」って…。
そして持ち帰り、ユーミンさんのライブ後に部屋で食べる予定でいたけど、諸事情で食べられなくて、翌朝、冷えた天重を何気なく食べたら…

!!!

うんまい!

揚げ油が悪いと冷えた揚げ物は美味しくないけど、ここの天重は朝イチのお腹でもどんどんいけちゃう。しかも胃もたれなし◎

あれから2年後、今宵はここで食べて帰ります。

天重についてくるお味噌汁もしっかり出汁のいいお味。
揚げたてのエビは絶妙な火通りでプリッと歯ごたえが楽しい。ナスをかじるとジュワッと水々しい。ししとうの苦味が甘めのタレを引き締めてくれます。
そしてお米の炊き具合が最高なんだなぁ…べちゃっとしてなくてほろほろとほぐれて…ぁぁぁ

やっぱりうんまい!

前回も、今回も、常連らしきおじさまたちがカウンターでテレビを見ながら、マイボトルをちびちびやっている。

カウンターの奥の厨房は綺麗に整頓されているし、下駄で歩く大将と若大将はキリっとした真っ白な割烹着。女将さんはキビキビと接客。
とても居心地の良い酒場です。

ユーミンさんの季節は人気で予約が取りにくいとの事ですが、長く長く続いて欲しいお店です。
また来年伺えるのを楽しみに…

つくし亭
新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国288
025-789-2052

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です