渋谷 まるこ

maruko0711

渋谷 大衆酒場 酒呑気まるこ

http://kojima-showten.com/maruko/

若いお兄さんたちが威勢良く頑張る大衆酒場。

大衆酒場と言っても、

清潔感のあるモダンな店内。

白木のコの字カウンターの内枠に、
冷水の水枠が設えられており、

冷やされた、
ハイサワー、バイス、ソフトドリンクなど
無造作に突っ込まれている。

シャンパンのモエまで、
冷水で冷えてる〜!!!

さらに、20種類以上取り揃えられた日本酒は、
全品グラス450円。

少しづついろんな種類を飲めるのが嬉しい♪

食べ物のメニューは、

一面に張り出された中から選んでもいいし、

広島の定食屋で見かけるような、
ガラスの冷蔵庫に、小鉢の肴が並んでいて、
それを指さし注文もできる。

刺身や、イマドキぽいメニューも、
ちゃんと、手をかけて作っていて、
オーダーしてどんなものが出てくるか楽しみ。

maruko0507

昔ながらの大衆酒場文化をいい感じで受け継いで頑張ってほしいな!

銀座しまだ

「銀座しまだ」

立ち飲み(座れる席もアリ)割烹のお店。

行列のできる人気店なので、

早い時間の1巡目で入れそうな時に、

伺っています。

shimada1

「苗場山 純米吟醸」700円

「だし巻き」500円

から、スタート。

こちらのだし巻きは、

口に入れて齧ると溢れるお出汁がホントにうんまい⭐︎

shimada2

「ウニの伊勢海老ジュレがけ」1600円

スプーンですくって含むと、
ジュレの旨味がぶわーっと広がるぅ〜

この旨味が残るうちにお酒をクピ。クピ。

染み渡る〜。

日本酒おかわり〜!

お!

さっきより盛りがイイねぇ♪

ときめくわぁ(笑)

「苗場山」は、

新潟県中魚沼郡の酒蔵

「苗場酒造株式会社」で醸されたお酒です。

所在地は、海からかなり距離があるのに、

この「純米吟醸酒」

「しまだ」の”海産系”のメニューとの相性がイイ。

少しクセのある香味、
のどごしは、スっと、キレが良くて、

お酒の手が止まらない〜♪

shimada3

〆には、

名物「からすみそば」1600円

これでもかーーーッ!ってほどかかってるカラスミたち。

魚卵好きにはたまらんです。

でも、大切な「そば」が、

しっかりコシの強い良いお蕎麦で…好みです〜

「銀座しまだ」

座席4席
立ち10名カウンター

のんびり飲めるお店ではないけど、

お手ごろにしっかりした和食がいただけますよ〜。

もんじゃハシゴ in月島

noto1

梅雨前のある日。

久々にもんじゃハシゴしてきましたよ。

「能登 本店」

・エビス生ビール 650円

肝心のもんじゃを撮り忘れた。

・能登(ミックス)もんじゃ 970円

好みの具材は選べないけど…
肉、魚介、良い感じにミックスされて、
旨味のバランスgood⭐︎

他のメニューが、高め設定なので、
この「能登もんじゃ」は、コスパいい感じと思います♪
←肝心の料理写真なしってね、、(哀)

さらに、ネットで見つけた
魚介系鉄板。

「能登あっち店」

こちらでいただいたのは

・サッポロ黒ラベル生 580円

・マグロもんじゃ 880円

noto2

そうです!

「能登」さんの2号店。

こちらは、海鮮の鉄板焼きメニューが充実!

地元の常連さんらしき若者たちが、

日曜昼間から、いー感じに酔っていて

和気藹々の雰囲気が微笑ましい。

ところで、

この「マグロもんじゃ」とても美味しかった!

ジェノベーゼソースが使われてて、

モリモリのマグロの旨味をモリ上げてます⭐︎

・・・
ぬぬ、、気になるメニューもまだまだあるのに、

もう満腹、、、
・・・残念

今度は、スタートからこちらにお邪魔しよう♪

恵比寿 たつや

白金酉玉の日本酒会の後、

「倉嶋さん、もう一軒いきませんか??」

「お?大丈夫ですか?いーですねぇ!」

「まだ15時前だから、やっぱり”たつや”ですね!」

・・・

恵比寿「たつや」駅前店

朝から早朝まで営業している

呑んべえ御用達の老舗・大衆酒場。

さっきまで、

美しい日本酒を堪能して、

幸せ〜♪な、

気持ちになっていたのだけど、

「飲み」の続きには、

ホッと一息、

酒場が恋しくなります。

いつもはご常連さんで大混雑している1階、

今日は、時間帯が早いから、

すんなり入れちゃいました。

「ホッピー氷なし」

「ガツ刺し」

tatsuya1

tatsuya2

グビッと、

白ホッピーで、渇きを潤す。

ニンニクの効いたガツ刺し。

一気に体が酒場に馴染む。

隣の倉嶋さんも

美味しそうにホッピーを流している。

私は、酒場にいる倉嶋姉さんを見るが大好きだ。

出会えてよかったなぁ……

今日も素敵なお誘いありがとうございました!

白金酉玉の日本酒会

今日は、大好きな雑誌、
「古典酒場」
http://ameblo.jp/kotensakaba/

編集長・倉嶋姉さんにお誘いいただき、

白金の酉玉さんで行われた日本酒会に参加してきました。

本日の日本酒はコチラ
toritama1

ライナップ見ただけでも心が躍ります♪

toritama2

日本酒をいただくための素敵な酒菜たち…

中でも、チーズの味噌漬けは、
まったりした旨味がたまらんかったぁ〜

一目では、日本酒とは思わないシンプルでモダンなデザインの
ラベルがどんどん登場してますね♪

toritama4

toritama5

toritama6

味わい香りを確かめながら、
そして、、、クピクピと…

気がつけば、
周りのお客さんより、
テンションが上がってきてる〜

倉嶋姉さんとの飲みは、
いつも、本当に楽しくて、幸せ。