釧路のホテルと朝散歩

今回の道東旅で宿泊した
「釧路センチュリーキャッスルホテル」の朝食はすごかった!
メニューは和朝食、洋朝食から前日のチェックインの際に選ぶことができる。


この他にサラダバー、和洋中の前菜やおかず、デザートのビュッフェ。このビュッフェには、スパークリングワインのボトルもあるから、朝から飲めちゃう〜♪
(でも運転があるので飲めなかった、、哀、、)

こちらのホテル、建物は年季が入っているけど、客室が改装されて綺麗で使いやすい。

6種から選べるバスソルトや、女性用のシャンプーリンスのサービスは1階のフロントに設置されていて、ユニットバスでもしっかりリラックスできました。

さらに宿泊者用のラウンジでは、ジュース、コーヒーが楽しめて、備え付けのガイドブックなどで旅の情報収集もできる。そして夜になると数量限定で鹿肉のカレーのサービスが。
朝も夜もホテルの食事サービスの充実っぷりを堪能しすぎて食べすぎちゃいました。。

最終日の朝。

朝ドライブで釧路漁港へ
7月の北海道は晴天が多いはずなのに、
今年はまるで梅雨のような気候だとか…。

釧路市漁業協同組合直売店「マルリョウ カロエ」さんへ
北海道釧路市浜町3番12号
0154-21-6868
営業9:00~14:30(日休)

小さい店舗ながら価格も良心的で鮮度は抜群。

釧路には観光客が必ず行く有名な市場もあるけど、
私がこのお店にいるとき、地元の人が買いに来て、店主さんと魚の話で盛り上がっているのが、素敵な感じだったなぁ。

色々買って帰りたい欲を我慢して「つぶ貝」「厚岸あさり」「しじみ」をゲット。

ネット販売はしてないけど、ここで購入して宅急便で送ることもできるから魚好きの方へのお土産には喜ばれそう♪

さてさて…
あっという間の道東旅。
やっぱり故郷の空気と水は心身にパワーをくれます。
さぁ猛暑の東京へ帰るかぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です