安兵衛。

数年前に伊勢でたまたま出会った焼肉屋「安兵衛」さん。

松坂牛の赤身からホルモンまで味わえてお値段庶民派。

初めて伺ったときは、地元の若者の宴会、ファミリー、お仕事の飲み会もやっていて、とっても賑わっていました。

それから何度か伊勢へ行ってますが、その度、定休日にあたりなかなか再訪できずにいました。

しかし今回はやっと来られたー!

この冷蔵庫の雰囲気がツボったんだー。

二階堂のボトルにソーダをもらって、まずは「麦ボール」!
(麦ボールは、高知へ行ったときに、二階堂のソーダ割りの組み合わせを「麦ボール」と名付けてメニュー化していた高知の居酒屋駱駝さんからネーミング拝借)
そして松坂産の「ホルモン(450円)」と「ミノ並(350円)」

こちらでお肉をリクエストなしにオーダーすると、お店特製の味噌ダレがかかって供されます↓

こちらは「こみ(450円)」というホルモン盛り合わせ。
私はまずシンプルに塩で食べた後に、この特製味噌ダレを堪能。

普段はカルビなどの赤肉はあまり食べないのですが、ママさんのおすすめに乗っかってみましたよ。
こちらは、さつま牛「特上ヒレ(1800円)」。
ヒレっていうから、もっとサシが少ないと思っていたのに、しっかりこってりw
おすすめ通り柔らかくて解ける食感…まさに特上!なお肉です。
胃袋があと20年若かったらなぁ…。

さらにおすすめの赤肉登場。
こちらは松坂産「赤身上カルビ(1300円)」。
もともとユッケにも使っていた部位だそうで、「本当にさっと焼いて食べてね」と言われました。
こちらはしっかりした肉質、食感がいい感じ。脂もしつこくなくてこれは好きな赤肉だ!うんまい〜♪

締めは松坂の牛すじを使った「野菜スープ(250円)」。
このスープ、ママさん曰く”マスターが抱いて寝てる”という手間のかかったもので、余分な脂とアクを丁寧に引いてあって、コクがあるのに臭みもしつこさもなくめっちゃうんまい☆
地元の野菜の旨味も染み出して…あぁぁぁ癒される〜。

今度はいつ来られるかなぁ…。

焼肉ホルモン 安兵衛
伊勢市大世古2丁目8−7
0596-25-7406

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です