釧路「焼肉つるみ」

「日の出寿司」さんで、道東の海の味覚を満喫した後、
ハシゴ酒に向かったのは、「焼肉つるみ」。

寿司〜焼肉…くぅ〜っ!贅沢〜♪

こちらでは「一番搾り 生」(北海道ナイベツ川)の水で仕込んだというビールをグビグビ。
確かに、東京で飲む「一番搾り」と味が違う!
こちらのは、爽やかでスッキリした印象。私好みだわ〜♪

「十勝牛ロース」。
普段、脂身の多いお肉は苦手なんですが…。
北海道に帰ってくると食べる北海道牛は、何と無く牛乳の香りがするような気がするのは私だけだろうか…。(同じような感覚で信州牛はリンゴの香りがする)

釧路の「ホルモン」は、「ボイルホルモン」が主流と聞いていたが、
こちらのお店では、しっかり下処理された生ホルモン。
(これもなんとなく牛乳の香り)
脂っこいホルモン好きには物足りないかもしれないけど、
私はこの薄っぺらいホルモンが大好きです!
何枚でも食べられそうだ〜。

ラストは、やっぱり「サガリ」。
北海道のほとんどの焼肉店で扱ってるメニューだと思う。
(私が行った事あるお店では100%このメニューがあった)
東京の焼肉でいうと「ハラミ」な感じだろう。でも、北海道に帰省すると無性に食べたくなる「サガリ」は、やっぱり「ハラミ」とは違うのだ。

「サガリ」は、塩でも、味付けでも美味い!けど、
私は、塩でオーダーして、塩焼きを楽しんだ後、タレをつけて食べる。

脂のしつこさがなく、程よい歯ごたえがサイコー!
北海道へ来たなら、海の幸もいいけど、お肉もおすすめですよー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です