焼肉 千里馬。

広島に来たら絶対食べたいものの1品「コウネ」。
牛の前足から脇の部位にあるお肉。

見た目通りしっかり脂身ですが、筋脂なのでコリコリした食感で噛むほどに旨味が…ふぁぁぁと♪
普段は、脂身を食べるとストライキを起こす私の胃袋ですが、このコウネだけはなぜか大丈夫なんだなぁ…。

ここ「千里馬」では、コウネをお刺身で食べることができます!わさびをたっぷりのせて…ぁぁずっと噛み続けてたい〜♪

二階堂の水割りがススムー。。。

コウネでしっかり脂をいただいたので、これからはあっさり系ホルモンを。
東京では「ミノ」=広島「白肉」。
まさに白肉。丁寧な仕事ぶり美しー。

「ハラミスジ」をピリ辛で。
普段焼肉はほぼ塩味で食べるのですが、こちらのピリ辛タレが好きです。広島に来ないと食べれんのでね。

「ガリ」もピリ辛で。
こちらのガリは牛の食道。コリコリしながら酒がススムー。

ここ千里馬は、広島在住のお仕事でお世話になってる兄さんに教えてもらいました。
以前は、かなり古い建物で昭和感たっぷりの店内の雰囲気が最高ー!なお店でしたが、移転してめっちゃキレイになってた(笑)
でも、お肉の質は変わらずうんまかったー!

千里馬(ちょんりま)
広島市中区東千田町2-4-12 内海ビル 1F
082-243-1896

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です